こんばんは! 畠山です。
「食事を科学する」
まずは、今 食べている食事を
しっかり理解することが大切です。

カロリーや栄養素を 数値で正しく認識できないと、なんとなく“カラダに良いもの” といったレベルの認識では、病気の治療法としては意味をなしません。

カロリー、ケトン比、さらにビタミンやミネラルもちゃんと把握して、 過不足なく適切に摂取することが大切です。
科学的な食事療法が 今 健康のために求められています。